カラーリングと抜け毛

髪をカラーリングしたいけど抜け毛が気になって躊躇している人、結構多いと思います。

 

髪を明るくしたい人や茶色くしたい人は、頭皮や頭髪の事を考えて控えめにした方が良いかもしれません。

 

しかし問題は白髪染めをしたい人です。抜け毛や薄毛とは全く別の問題だとはいえ、髪の悩みである事は違いありません。

 

一応抜け毛や薄毛が気になる人の白髪染め使用は問題ないと言われています。理由として、抜け毛や薄毛は毛根のダメージが関係してきます。

 

 

白髪染めの薬剤は毛根まで到達する力がないので、基本的に白髪染めで抜け毛が増えるといった事はない様です。但しドラッグストアに並んでいる様な白髪染め、中でも激安な物などは危険です。

 

 

髪を染めて白い部分をなくすことばかりに力を注ぎ、頭皮や頭髪の健康については何も考えられていない可能性があります。頭皮の事を最優先に考えるのなら、白髪染めも控える方が無難です。

 

 

しかしカラーリングなどのオシャレ染めと訳が違い、白髪と隠したいという切なる思いがあります。白髪のまま生活する事で精神的に辛いのなら、頭皮に優しい白髪染めを使用して悩みを少なくする方が健康的だと思います。

 

 

刺激的な薬剤が含まれている白髪染めの使用は控え、白髪染めの成分や安全性にこだわりを持つ意識で厳選して選びましょう。

 

 

すすぎをしっかりする事は勿論、もし痒みや違和感が頭皮に出たら使用を中止して様子を見る事をお勧めします。

 

白髪や抜け毛が増えてきたorz

最近白髪が増えてきました。昔は風呂上りや歯磨きの際などに鏡を見て、時々見つける白髪を抜くことをしていましたが、最近では少し髪をかき分けて確認してみると、ちらほらと白髪が見えるようになってきました。

 

 

30台も半ばになり、白髪が出てくることは仕方がないのかもしれませんが、昔は黒々としていた髪に白髪が目立つようになってきたのは何気にショックです。

 

 

髪の毛の量も昔よりも減ってきた気がしますし、なにより髪の毛の太さが昔よりも細くなってきているように感じます。

 

 

昔は見つけるたびに白髪を抜いていましたが、最近はその量が多く、たくさん抜くことで薄毛に繋がってしまうのではないかと思い、白髪でも抜くことをためらうようになってしまいましたw

 

 

結局今は見た目を重視して抜いているのですが、これを続けていると髪の毛が薄くなってしまいそうですよねー10代、20代は髪の毛の心配なんてしたことはありませんが、やはり30代になると意識するようになってしまいました。

 

 

とはいっても、増毛などは考えてはいません。もしももっと薄くなってきたらいっそのこと坊主にしてやろうと思っています。

 

 

薄毛関連のものはやはりお金が掛かりますし、育毛剤とかも効果が怪しいものも多いそうなので、このまま自然の流れで行こうと思います。

 

 

40台前には坊主になっているかもしれませんw

 

 

更新履歴